NASでデータ共有している方へ

2012年01月17日

NASでデータ共有している方へ

前回、3と答えたあなたへ。
 
きっと、
 
「データ共有するのにNASが便利」
 
と思ったから、もしくは薦められたのでNASを入れて使っていますよね。
でもそのNAS、マメにバックアップを取っていますか?
 
 
「え、だってパソコンとNASとデータ2箇所にあれば、どっちかが壊れても安心でしょ?」
 
 
どっちかが壊れたら、という選択なら大丈夫ですが、もし火事や地震などで全滅したらどうしましょうか?
 
 
「あ...」
 
 
そうです!
だから、バックアップは重要なんです!!
 
「でもNASのデータって、どうやってバックアップ取ればいいの?」
って思いますよね?
 
「NASじゃなくて、パソコンのデータを取ればいいじゃん」
「パソコン経由でバックアップすればいいじゃん」

 
って思いましたか?
んー、どちらも△ですねぇー
 
パソコンのデータを取ったとしても、そのデータが最新とは限りません。
なぜなら、NASは「他のパソコンとデータ共有している」から。
Aさんのパソコンにあるデータが最新かと思っていたら、BさんがNASのデータを書き換えていた、ってこともありえますよね?
だから、この手は使えません。
 
パソコン経由で取る方法。
確かにできなくはないですが、最近はデジカメで撮った写真などは1枚2〜3MBくらいします。
データ容量が大きくなってるので、バックアップに時間がかかるでしょう。
数GB未満ならいいでしょうが、数十〜100GB以上なら何時間もかかるので、帰り際にちょちょっとバックアップ、というわけにはいかないでしょう。
(電源入れっぱなしで帰る手もありますが...)
 
 
じゃあ、どうすればいいか。
 
・平時の機器故障によるデータ損失
・災害によるデータ損失

 
を避ける方法。それは、
 
 
「NAS自身でバックアップする」
 
 
最近のNASでは、Windowsが入ったものがあります。
安い、ハードディスクが1台しか無いようなNASとは違い、ちょっと高いですが。
これを使うと、外付けのUSBメモリやハードディスク、テープ装置のような持ち出しが容易な媒体にバックアップすることができます。
 
オススメはこちら
 http://www.imation.co.jp/rdx/lineup/rdx_doc.html
 
 
「あの〜、うちのNAS、Windowsじゃないんですが...」
 
 
というあなた。
もしそのNASが購入してから3〜4年以上経っているなら、この機会に交換することをおすすめします。
なぜなら、NASはデータ共有する機械です。
みんなのパソコンから頻繁にデータを読み込んだり書き込んだりします。
なので、パソコンに比べてハードディスクの劣化が早いです。
もしNASのハードディスクが1台しか無い機種なら、3年くらい経ったら交換する、というくらいに思っていた方がいいです。
2台以上搭載している機種もありますが、それも構成によっては1台以上に負荷がかかるので、5年経ったら交換するつもりでいたほうが安心です。
 
もし最近買ったばかり、1〜2年くらいしか経っていないなら、それを予備として取っておきましょう。
Windowsが入ったNASが壊れたら、それを修理するまでの間のつなぎとして使えます。
外付けのバックアップ媒体をパソコンに繋いで、パソコン経由でデータを戻して一時復帰させます。
戻すのに時間がかかりますが、共有できない不便さに比べたらそのほうがいいでしょう。
 
 
もしお持ちのNASがWindowsが入ったものだったら、インターネットを使って遠隔バックアップすることもできます。
 
 ・Dropboxの有料プランを使う
 
Dropboxの有料プランは通常100GBまでですが、ちょっと高いですが1TBまで使えるプランもあります。
NASにDropboxをインストールしておけば、あとはファイルやフォルダの追加・変更・削除がある度にインターネット上に同期されるので、手間も無く便利ですよ。
Dropbox有料プランはこちらをご覧下さい。 <- クリック
(まず無料登録してソフトをインストールしてから有料プランを契約するみたいです。)
 
 
 
まとめ
 ・NASが入っていても災害対策のためにバックアップは必要。
 ・WindowsではないNASでもバックアップできないことはないが、かなり不便。
 ・Windowsの入ったNASなら、外付けのドライブやカートリッジに取ることもできるし、Dropboxを使ってインターネット上にコピーすることもできる。
 ・データを自分で管理するなら外付けドライブで取る。
 ・毎日交換するのが面倒なら、Dropboxでほったらかし。
 
環境によってはNASを買い換える必要があるかもしれませんが、これが災害が起きてもデータを守ることができる、安価で確実な方法ですよ。
 
 
 
PS.
NASやバックアップのご相談はエスシーエム(TEL:025-552-9821)まで。
facebook連絡先はこちら
twitterからはこちら
 
 

今日のネタはいかがでしたか?
もしお役に立てたら下のボタンをポチッとクリックしてね!
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
posted at 10:00 | 新潟 ☁
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:サーバー・NAS
エントリー:NASでデータ共有している方へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
fx比較
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。